6月7日は「むち打ち治そう」の日です!

2018年06月7日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様が来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

めいほく接骨院はむち打ち治療協会認定の接骨院です

そして本日6月7日は「む(6)ち打ちな(7)おそうの日」ということで

本日は交通事故による腰痛について書こうと思います!

交通事故でのケガで一番多いのは首を痛めることですが、次に多いのは腰と言われております。

事故による腰痛は事故の衝撃が筋肉にかかり、筋肉自体が固まってしまう事によって起こります。

この固まりに対して何を行っていかないといけないかというと、筋肉をほぐしたり、血流の改善をしていくことで症状改善を目指します

 

そこで当院ではソーマダインまたはプロテクノエグゼという電気治療を使って筋肉をほぐし、血流の改善を行います。

交通事故による症状はすぐに出なくてもしばらく時間が経ってから症状が出てくることはよくあることです。

名古屋市腰痛治療.comでは、事故による腰の症状に対して根本的な治療を行い、痛みの症状が2度と起きない身体づくりを患者様と一緒に目指します!

もっと詳しく聞きたい方はめいほく接骨院にお越しください!