腰痛に関係する利き足と軸足

2018年05月16日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様が来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

気温が高くなり、日差しが強くなってきましたね(*_*;

体調管理には気を付けましょう!!

皆さんは手の他に足にも「利き足」がある事をご存じですか?

利き手には「右利き」「左利き」と言いますが、利き足の場合は「利き足」と「軸足」に分かれます。

区別の仕方としては椅子に座っていて足を組む時、足を上に重ねたくなる方の足が「利き足」で下になる方が「軸足」となります。

この利き足と軸足の左右差が大きければ大きいほど腰痛になりやすくなります。

今回はその利き足と軸足のズレへの対処法を紹介していきます!!

方法は簡単です!折りたたんだタオルを用意し、軸足側のお尻の下に敷くだけです!

これだけで利き足と軸足で不均等に流れていた血液が均等に流れるようになり、バランスが良くなります。

血流のバランスが良くなれば足を組む頻度が少なくなり、腰痛を軽減することができます!!

腰痛の他にも身体のお悩みなどがあればめいほく接骨院までお越しください!!