腰椎分離症・すべり症について!

2018年06月4日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様が来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

 

今日も30℃超えたみたいですね!熱中症、熱射病には気を付けましょう!

本日は腰椎分離症、すべり症について書きます!

分離症・すべり症というものは、子供の時によくなる腰椎分離症という傷害を完治させずに

 

そのまま成人になるとその分離した腰椎が前後に滑り、症状が出てしまうものがすべり症と呼ばれるものになります。

主な症状としては足の痛みや腰の痛み、またシビレのような神経症状を伴う場合もあります。

 

めいほく接骨院では分離症・すべり症を完治させる事はできませんが体の歪みと筋肉の状態を良くしていくことで症状を緩和することができます。

 

骨盤に歪みがあるとカラダ全体のバランスが崩れ、腰の筋肉に負担がかかってしまい固くなっていきます。

筋肉が固くなると、分離症やすべり症の症状が出やすくなっていきます!

ぜひめいほく接骨院で症状緩和しよりよい生活を目指しましょう!