肩甲骨と腰痛

2018年06月25日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様にご来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

 

今日は強い日差しでとても暑いですね(;^ω^)これだけ天気がいいと梅雨も終わったのかなと勘違いしてしまいますね(‘ω’)

ムシムシしていると何か気持ち悪い感じがするので、梅雨明けが待ち遠しいですね(*^▽^*)

 

今日は肩甲骨の動きと腰痛の関係性について書いていきます(*^▽^*)

 

腰と肩甲骨って離れてるのに関係性なんてあるのと思う方は多いかと思います。ですが肩甲骨が動くことによって胸の後ろの骨(胸椎)の動きが良くなることにより、腰の骨(腰椎)への負担が少なくなり、そうすることで腰の痛み自体も自然と落ち着いてくることがあります。

そういった理由から肩甲骨を動かしていただきたいと思います。

 

肩甲骨を動かすのはとても簡単です!歩く際に腕を大きく後ろに振るだけで効果は出てきます。現代人は歩くときに手に荷物や携帯を持っているためにあまり腕を振る事がありません。ですので心当たりのある方はまず歩くときから変えてみてはいかがでしょうか??

元気に階段を上る男性のイラスト

 

めいほく接骨院は様々な症状に対応しています。一度ご来院の上ご相談ください。

予約制になっていますのでご予約はお電話で!(^^)!

東区本院 052-711-1459

北区上飯田 052-991-7751