急に来た腰痛に対する対処法

2018年06月20日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様にご来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

 

最近雨が続いてますね。ですが、そんな雨にも負けずに今日も一日元気いっぱいで明るく営業しております(*^▽^*)

 

今日は急に出てきた腰痛、いわゆる急性腰痛のことについて書いていきます!

 

急に腰が痛くなった人はそこまで多いわけではないとは思います。ですが急になるものですのでいつ痛くなるかはわかりませんよね??

なのでその時のために今のうちから学んでおいてください(#^^#)

 

この対処法は急な腰痛だけに限らず、急なケガのほとんどに対応出来ますし、覚え方も簡単なので、ぜひぜひ覚えておいてください!(^^)!

R

I

C

E

ライス(RICE)で覚えてください!!

Rは安静(Rest)です

あまり動かさないようにしてください。そもそも痛くて動かしたくないとは思うのであまり無理は出来ないと思います(‘ω’)

 

Iはアイシング(Icing)です

急性的に痛みがあるときは基本的に冷やしてください。

これは出血を抑えたり痛物質の放出を抑えるという風に言われております。

 

Cは圧迫(Compression)です

損傷部の出血を抑えるために圧迫を行います。

 

Eは挙上(Elevation)です

損傷部を心臓よりも高い位置に挙げることによって出血を抑えます。

 

以上のことを覚えておけば基本的な急性な怪我に対応出来るようになるかと思います(*^▽^*)