寒さと腰痛対策

2018年06月13日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様が来院いただいております名古屋市腰痛治療.comです!

今日は心まで晴れそうないい天気ですね(^^♪

 

最近腰痛で接骨院へ来られる方がたくさんみえます!!

 

特に最近雨で冷え込む時期なので冷えて体が硬くなって体の痛みに繋がっているようです。

 

寒い季節特有の冷えからくる腰痛対策は、当然のことながら「冷やさないこと」が重要です!

 

そこで、簡単に実践できる腰痛対策の中から、効果の高いものをいくつか書いていきます(^^)

 

衣服での対策・・・下半身を冷やさないことがポイントです♪

 

パンツスタイルがおすすめで、足元はブーツがいいですね(*’ω’*)

 

入浴での対策・・・面倒だからとシャワーで済ませることが多い方は、できるだけお湯に浸かる日数を増やしましょう。シャワーだけでは体が十分に温まらず、冷えを貯め込む原因となります。

 

一番いいのは、ぬるめのお風呂に時間をかけてゆっくり浸かること。体が芯から温まり、筋肉のコリもほぐれやすくなります。

 

食事での対策・・・体を温める食べ物とは、たとえば肉類なら鶏肉、ショウガ、ニンニク、カボチャ、ネギの白い部分などをメインに入れるといいでしょう。また、これらの体を温める食材には、味噌の味付けがおすすめです。

 

簡単にできることばかりなので少しづつでも試してみましょう(^_-)-☆

 

当院は予約制になっておりますのでご予約はお電話で!

東区本院 052-711-1459

北区上飯田 052-991-7751