多くの方が悩む「腰痛」について

2018年05月7日

こんにちは!

名古屋市東区大幸・北区上飯田から沢山の患者様が来院いただいております腰痛治療.comです!

GWも終わり、夏が近づいてきました!暑さ対策や水分補給に気を付けましょう!

今回は多くの方が悩まれる「腰痛」について紹介していきます!!

腰痛は男性では1番、女性では肩こりに次いで2番目に多い疾患です。

腰痛に悩まれる方も年々増加傾向にあります。

原因は様々ですが腰痛にはレントゲンで原因を特定出来る腰痛と特定できない腰痛があります。

年々増加している腰痛のほとんどはレントゲンで特定できない腰痛です。

レントゲンで特定できる腰痛は腰椎が直接圧迫される圧迫骨折や椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症などがあります。その他にも細菌感染や癌、臓器や血管などの病気が原因となり腰痛を引き起こすこともあります。

レントゲンで特定できない腰痛は生活習慣やストレスなどの内面的な問題が影響しています。

長時間同じ姿勢でいることや肥満、冷え性なども腰痛に繋がる原因になります。

しかし!これらをまとめて解決する方法があります!それは「適度に運動すること」です!

痛みがあるからと言って安静にするのではなく、まずは可能な範囲で体を動かすことが腰痛を早く治すために効果的です。

運動不足になると、使わない筋が硬くなり、腰痛を悪化させてしまいます。

お休みの日などを利用して体操やウォーキングをすることをオススメします!

もし、運動中に痛みが出た場合は早めに運動を中断しましょう。

めいほく接骨院ではスポーツ中に発生した腰痛などのお悩みも解決いたします!

是非、めいほく接骨院へご連絡ください。